本来の自分で生きている時に、〇〇ない〇〇が湧いてくる

先日、毘沙門天さまが本尊、愛染明王様も祀られている
三木市の伽耶院に参拝しました。

伽耶陰は新西国三十三箇所第26番札所。

孝徳天皇の勅願寺として、大化元年(645年)に法道仙人が開基。

大化の改新と同じ時期に法道仙人によって建てらたんですね。

法道仙人が気になって調べたところ、推古天皇の時代に
日本にインドから渡ってこられたんですね。

播磨国に法道仙人が開基したお寺が110箇所以上あるらしいです。

初期に日本に仏教を広めた1人ですね。


(三木市の伽耶院)

12日は大阪で1日対面講座、翌日からオンライン講座が続いてます。

(左 大阪での講座後)      (右、受講者さんのカラーセラピーセッションの実践時)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここから本題に入ります
まず【天命】についてですが、
天から授かった命令を天命といいます
それは
あなたの人生の目的にも繋がります。
備わっている資質、性格、個性、能力、才能も
天からのギフトになります。
神様からのプレゼントですね。
それを知って本来の自分を生きることは
天命をまっとうすること、
人生の目的を達成することに繋がりますね。
そして、天命をまっとうしている、
人生の目的を成し遂げようとしている時、
本来の自分で生きていることにも繋がります。
そのような状態でいると
溢れるエネルギー、情熱が湧いてきます。
そして、もう1つは
根拠ない自信も湧いてきます!
絶対に自分はできる
という想いが湧いてきます。
私自身、初めて氣功を習っている時に
生まれて初めて聞いたのに
出来て当然
出来ることは本来、当たり前のこと
という気持ちが不思議とわいてきました。
セッションの仕事を始めてからも
高次の存在のサポートがあることも確信して
天に信頼をして、天にお任せしながら
最高最善の結果を出すように意図してきました。
その結果、悩みが解消されたり、満足いく結果に
なったという声が多いです。
お客様のお声 https://healingspace-biwa.com/
神様から守られている、愛されている
という
根拠のない自信が湧いてくる感覚
既に味わっている方、
大事にしていただけたら嬉しいですha-to
まだ味わったことなないかもしれない、
分からないという方は
本来の自分を生きていないかもしれません。
本当の自分の声、魂の声を聞く方法は
後日UPしますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください